豊島岡女子学園中学校・高等学校の学校データ
ココロコミュの目

豊島岡女子学園中学校・高等学校の教育や学校生活をココロコミュの視点で紹介。
豊島岡女子学園中学校・高等学校の個性や特長が発見できます。
CONTENTS ココロコミュEASTの記事
豊島岡女子学園の教育
生徒に種をまく
豊富で多彩な独自の取り組み
「豊島岡重量挙げコンテスト」などのモノづくりプロジェクト、土曜未来講座、国際交流を学ぶ大使館や外務省への訪問、ビブリオバトル大会、哲学カフェなど、様々な機会が数多く提供され、生徒たちは自発的な参加によって充実感や達成感を得ていきます。
全教科の充実
基礎・基本を重視した学び
大学入試対策に特化したカリキュラムではないことが豊島岡女子学園の強み。どの教科も満遍なく、基礎・基本を大切に学びます。中学での英会話授業は少人数授業で学ぶほか、英単語などの基礎学力の定着は「月例テスト」などで徹底して取り組みます。
自分自身を見つめる朝の運針
約1メートルの布を赤い糸で縫い進める毎朝の運針は、同校で70年近く続いています。中学1年生ではなかなか針が進まなかった生徒も、毎日5分間の積み重ねで日々成長を感じることができます。無心になって自分と向き合い、基礎や努力の大切さを知ることで、心が鍛えられていきます。
 
豊島岡女子学園の学校生活
生徒の素顔を知るなら
校長ブログや活動報告
学校HPには、竹鼻校長が生徒の活躍や生徒とのふれあいを綴るブログ「豊ちゃん日記」や、生徒たちの学校での様子が細かに報告される「活動報告」があります。生徒たちの活き活きとした学校生活が伝わってくる内容で、個性あふれる豊島岡生を知るには必読です。
先輩のように私もなりたい!
「卒業生インタビュー」「輝く先輩に学ぶ」「先輩に学ぶ勉強法」など、ロールモデルである同校の卒業生に話を聞いたり、指導を受けたりする機会が多く設けられています。憧れの先輩の姿を見て、話しに感動し、生徒たちは自分の将来を真剣に考えます。
最大の学校行事「桃李祭」にようこそ
2016年度は2日間で約1万4千人の来客があった「桃李祭」は、クラブの発表の場である同校の文化祭。各クラブの舞台発表や展示、運針競技会や運針リレー、バザーや豊島岡ツアーなど、豊島岡女子学園の真髄が見られる名物行事です。
 
 
豊島岡女子学園の教育方針
第4代校長二木謙三が、池袋の地に移転して再出発するにあたって、創立以来の建学の精神を教育方針としてまとめました。
 
道義実践
いつの時代、どこの国民も、皆、道義正しい人間でなければならないことは言うまでもないことであります。生徒に道徳を実行することの大切さ尊さを諭し、更にこれを実行する習慣と喜びを体得させたいものです。
 
勤勉努力
物事をなすに当たって勤勉努力することほど尊いものはありません。これこそ事の成敗の鍵と言えましょう。日常の学習やクラブ活動を通じて、真面目に努力を積み重ねていくことを目標とします。
 
一能専念
人間には、必ずその人特有の才能があるものと信じております。 今それを「一能」といってみましょう。まだはっきり表われていないかも知れない生徒たちのすぐれた才能を発見し、育成し、磨かせることこそ、人を生かす所以であると信じております。
DIGITAL PAMPHLET学校案内・デジタルパンフレット
豊島岡女子学園中学校・高等学校 デジタルパンフレット
豊島岡女子学園高等学校 デジタルパンフレット
INFORMATION 学校基本情報
豊島岡女子学園中学校・高等学校 ADRESS
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-25-22

CONTACT
TEL: 03-3983-8261
 
LINKS 便利なリンク一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で